Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「YUCARI」Vol.2「特集 和菓子」

表紙にずらりと並べられた48個の和菓子。それらを手がけた東京「一炉庵」の店主・池田功さんは、立春夏至など、1年を24等分した「24節気」ごとに15〜20種類の上生菓子を作るのだという。その数なんと年間400種類以上。「柿」ひとつとっても、「青柿」から「枯露柿」まで、5つの表情を見せるその繊細さに、日本人の「美」への鋭く確かな感性を感じます。金沢のあの銘菓もしっかり紹介されていますよ!


Yucari | マガジンワールド