Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「かあちゃん」重松清

かあちゃんはうっとうしくて、めんどうくさくて、かっこよくて、たくましくて、やさしくて、あったかい。そして、何よりもあったかい。重松清さんはいつも、簡単には言葉にできないごちゃまぜになった気持ちを小説にする。期せずして母の日を前に読了した一冊です。