Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「考えるヒント」小林秀雄

いつのことか忘れましたが「考える人間でいよう」と決めたことがあります。カントの「批判哲学」を実践するための基本的な姿勢を簡潔に表わした「人間理性の在るがままの形をつかむには、独断的態度はもちろん懐疑的態度もすてなければならない」という、近代日本の最高の知性と呼ばれる小林秀雄の言葉には、物事を考える「ヒント」というよりも「真理」が示されています。まさしく名著! ですね。


文春文庫『考えるヒント』小林秀雄 | 文庫 - 文藝春秋BOOKS