Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「GANTZ」佐藤信介

その気がないにもかかわらず、ある日突然、何ものかによって生き残るための戦いを強いられる。生き残っていくためには、引きたくない引き金も、ためらいなく引かねばならない。生き残ったところで、心の底にある何かが満たされるわけではない。そして、死を意識したときに初めて生は強烈な輝きを放つ。SFはいつも日常の中にある真実をグサリと突いてきます。


http://gantz-movie.com/index.html