Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「ちょいな人々」荻原浩

声をだして笑ったあとにホロリさせられる。そんな小説はありそうでなかなかありません。ズルくて弱くてどうしようもない「ふつう」の人間を描きながらも、その根底には限りない優しさや愛しさが溢れている。帯に書かれた「人間はときにその情熱を見当違いなものに傾ける」というコピーにやられて手にした一冊です。

ちょいな人々 (文春文庫)








文春文庫『ちょいな人々』荻原 浩 | 文庫 - 文藝春秋BOOKS