Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「ふたりのヌーヴェルヴァーグ ゴダールとトリュフォー」エマニュエル・ローラン

多くの人たちと同じように「勝手にしやがれ」で映画に目覚めました。トリュフォーの原案をゴダールが映画にしたということは、ジョンとポールが出会って曲作りを始めたことに匹敵するほど、素晴らしくかけがえのない奇跡であったように思います。わたしが俳優でなく監督で映画を覚えるのは、もちろんヌーヴェルヴァーグの影響によるものです。


『ふたりのヌーヴェルヴァーグ』映画公式サイト