Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「キムチを売る女」チャン・リュル

稀に、やるせなく、 いたたまれない、救いようのない映画に出くわします。「テロリズムは遠いところにあるのではなく、私達の身の回りに、心の中に内在しているのかもしれない」という、中国朝鮮族の監督チャン・リュルの言葉が痛烈に胸を突く、人間存在の危うさを問う実に恐ろしい作品。これはちょっとすごい映画です。