Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「昭和天皇 第一部 日露戦争と乃木希典の死」福田和也

想像を絶する孤独の中、過酷な運命を背負い、大きな犠牲を払ってまで、彼の人が受け容れなければならなかったこととは一体何だったのだろう。「ときに悲しいほどに小さく、ときに仰ぐように巨きい」という一文ほど、彼の人のありようを美しく表わした言辞はない。「暗黙の了解」がまったく機能しない現代において、皇室がいかに無理を強いられているか想像にたやすい。

昭和天皇〈第1部〉日露戦争と乃木希典の死 (文春文庫)








文春文庫『昭和天皇 第一部 日露戦争と乃木希典の死』福田和也 | 文庫 - 文藝春秋BOOKS