Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

忌野清志郎・仲井戸麗市「君が僕を知っている」

人によって捉え方は違うけど、ロッカーと言われてもピンとこない。僕にとって忌野清志郎は、ほんとうのフォークシンガーであり、ほんとうのブルースマンだった。あるいは、チャボがいつも言っていた「偉大なシンガー」であり、最高の「スウィート・ソウル」だった。彼の数え切れない大好きな作品の中でも屈指のラヴソングを。今ごろ武道館は盛り上がっているだろうなぁ。今日は忌野清志郎の命日です。